クラウド型CO2モニターサービス比較表

https://www.maxpixel.net/Cloud-Computing-The-Combination-Of-Data-Cloud-3442528

CO2モニター単体では曜日毎、時間帯毎、あるいはイベントがあった時と平常時の換気状態を確認して対策に繋げることは困難です。そのため店舗等ではクラウド型のCO2モニターサービスの利用を強くお勧めします。eAirのようにCO2モニターを購入すると無料でクラウドサービスが利用できる端末もあり、ハードルは高くありません。

店舗、公共施設、学校・塾、大規模商業施設、その他自治体の大量導入などでも是非こうしたクラウド型をご検討ください。

サービス名企業使用センサー通信価格備考
換気ドキ
インフォミックス◎二波長NDIR
LTE
92000円から (通信費3年分、機器保証1年分込み)
ラトック WIFI CO2センサーラトックシステムズ☆光音響
WIFI
(LTEはSoracomと協業)

15,800円 (WIFIモデル)
無料でクラウドサービスが利用可
HAZAVIEW
Cynaps Inc◎二波長NDIR
WIFI

要問い合わせ
ポケットCO2センサーPROヤグチ電子工業◎二波長NDIR
WIFI

19900円
無料でクラウドサービスが利用可
クラウドはAmbient
Smart+Rich BalloonTRAD株式会社?
WIFI
?
要問い合わせ
造花のブーケの中にセンサーが埋め込まれた非常にユニークな製品
Clear GrassXiaomi◎二波長NDIR
WIFI
無料でクラウドサービスが利用可
まもセンサーAirIoT Bank? NDIR(一波長?)
LTE

17800円 (一年分の通信量込み)
無料でクラウドサービスが利用可
専用のサイネージ型デバイスで数値表示も可能
eAirリンクジャパン◎二波長NDIR
WIFI

18700円
無料でクラウドサービスが利用可
PTH-8Sparoma / Protmex◯NDIR
WIFI

12000円
無料でクラウドサービスが利用可
クラウドはTuya
CO2 detectorユードム? (Senseair)
WIFI

54000円 + クラウド使用料年額7000円
茨城県にある測定システム開発・販売をしている企業のコロナ対策ソリューション
Closed Buster日本セラミック???
(10万円前後?)
実際にサービスが開始していることを確認できなかった (2021/8/15)
東芝がリードするifLinkの一環

使用センサー

  • ☆:光音響方式
  • ◎:二波長NDIR方式
  • ◯:一波長NDIR方式
  • ? : 方式が不明(一波長NDIR方式の可能性が高い)

通信

  • ◎ : LET もしくは5Gで通信を行うもの
  • ◯:WIFIで通信を行うもの
  • △:LPWAなど特殊な通信設備が必要なもの

価格
コストパフォーマンスを初期費用+一年分の通信費用で評価。

  • ◎:20000円以下
  • ◯:50000円以下
  • △:10000円以下
  • ?:要問い合わせ
  • その他単純に評価できないものは無印

サービス紹介

換気ドキ

https://www.kanki-doki.com/

ラトックシステムズ

当社構築AWSシステム構成
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000165.000023921.html

HAZAVIEW

画像

ポケットCO2センサーPRO

SMART + RICH BALLOON

Xiaomi Clear Grass

京都府

画像
youtu.be/BQ322uM97uo

まもセンサーAir

ifLink

Protmex

リンクジャパンeAir

ユードム

その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。